アンドモワ株式会社ならアルバイトから料理長になれます

料理の世界を経験したことがない人は専門学校を卒業しないと就職が難しいが、専門学校を卒業していない未経験の人でも就職が可能な大手飲食店があります。

基本的には料理人を目指す人は専門学校を卒業しますが、アンドモワ株式会社は専門学校を卒業していない未経験の人を積極的に採用しています。

アンドモワ株式会社で数年間料理の勉強をして、他の料亭などの料理人も沢山います。

未経験の人に料理を教えることは非常に難しいことですが、今までの経験とノウハウがあるからこそ未経験の人を一人前の料理人に育て上げることができます。

一人前の料理人になった後でもアンドモワ株式会社で引き続き料理人として働くこともできるために、多くの人が料理人になるために見習いとして応募します。

料理人になった後には副料理長への道も用意されているために、従業員一人一人のモチベーションを上げることに全力を注いでいます。

副料理長になると見習いや一般の料理人に指示を出して人の上に立つ勉強をしながら料理の勉強も引き続き行うことになるでしょう。

しかし、副料理長になった人のほとんどの場合は副料理長のままでは終わりたくない人ばかりでしょう。

副料理長を数年間経験することで料理長への道も準備してあります。

料理長になると料理人全ての管理が必要になるために料理人の教育をするためのノウハウを勉強する必要があります。

料理長は在籍している店舗の厨房を全て管理する必要があるために経営の勉強をすることも可能になっているために、独立する勉強もできます。

これによって、料理長を経験して自分でお店を開業して独立する人も沢山います。

料理長も最初はアルバイトから始めた人も沢山いるために、アルバイトの気持ちが分かる料理長が在籍しているためにアルバイトも長く働くことができる環境が整っています。

最初は皿洗いから始めますが、各店舗の料理長の指示に従っていると徐々に出世することができるために、専門学校を卒業するよりも早く出世することができます。

アンドモワについて

Comments are closed.